いきいき元気メニュー パート18
コーンご飯(主食)
鶏肉の味噌だれ焼き(主菜)
新玉葱のおかか和え(副菜)
じゃがいものカレーそぼろ煮
 (副菜)
しめじと青菜のおひたし(副菜)
胡瓜の塩昆布和え(副菜)
カルピスゼリー(デザート)
コーンご飯(主食)
 材料 分量:2人分
 米 130g
 水+コーン缶汁 194cc
 コーン缶 40g
 酒 20cc
 塩 0.4g
 サラダ菜 2枚
1.  米はいつもの通り研ぐ。コーン缶はコーンと缶の汁を分ける。
2.  コーン缶の汁、酒、水を計り、米を浸水しておく。
3.  ご飯の上に、コーンを入れ、炊きあげる。
4.  サラダ菜をしき、ご飯を盛りつける。
鶏肉の味噌だれ焼き(主菜)
 材料 分量:2人分
 鶏皮引き 120g
 サラダ油 4cc
 赤パプリカ 20g
 黄色パプリカ 20g
 粉さんしょう 好みで
 A 味噌 10g
 A 砂糖 8g
 A 8cc
 A 醤油 4cc
 A みりん 6cc
1.  鶏肉は火を通りやすくするため、かくし包丁を入れておく。
2.  の調味料を合わせておく。
3.  フライパンにサラダ油をひき、パプリカを炒める。その後、フライパンをペーパーできれいに拭き取り、再度サラダ油を加え、鶏肉を八分どおり焼く。をからませ、つや良く焼き上げる。
4.  皿にパプリカをしき、上から鶏肉を盛りつける。好みでさんしょうをかける。
新玉葱のおかか和え(副菜)
 材料 分量:2人分
 新玉葱 100g
 貝割れ 1/5パック
 かにかま 20g
 削り節 2g
 ポン酢 大さじ1
 ラー油 好みで
1.  新玉葱は縦半分に切り、薄切りにする。熱湯でさっと茹で、ざるに取り、広げて冷ます。
2.  貝割れは根を切り落とし、半分に切る。かにかまぼこは長さを半分に切り、割いておく。
3.  にポンズを加えて和え、器に盛り、削り節をかける。好みでラー油をたらす。
じゃがいものカレーそぼろ煮(副菜)
 材料 分量:2人分
 じゃがいも 130g
 鶏挽肉 30g
 みりん 小さじ1
 醤油 小さじ1
 だし汁 140cc
 カレー粉 小さじ1
 ウスターソース 小さじ2/3
 グリンピース缶 6g
 片栗粉 小さじ1
 水 小さじ1
1.  じゃが芋は皮をむき、一口大に切る。
2.  鍋にだし汁、みりん、醤油、カレー粉、ウスターソース、じゃがいもを入れ、火にかける。
3.  沸騰したら、挽肉をほぐし入れ、落としぶたをして弱火で煮る。
4.  最後にグリンピースを加え、さっと煮て、水溶き片栗粉でとろみをつける。
しめじと青菜のおひたし(副菜)
 材料 分量:2人分
 しめじ 60g
 小松菜 100g
 刻みのり 1g
 A だし汁 36cc
 A 醤油 6cc
 A 4cc
1.  しめじの根の固い部分を落とし1~2本に分けておく。
2.  小松菜は色よく茹で2cmに切り、絞る。
3.  を合わせ、しめじを1~2分煮たててさまし②の青菜を和える。器にもり、きざみのりを飾る。
胡瓜の塩昆布和え(副菜)
 材料 分量:2人分
 胡瓜 60g
 塩昆布 2g
1.  胡瓜は1cm幅に輪切りにする。塩昆布と共にポリ袋に入れ、良くもみ込んで、味がなじむまで漬けておく。
カルピスゼリー(デザート)
 材料 分量:2人分
 粉寒天 1.4g
 水 160cc
 カルピス(希釈用) 32cc
 みかん缶 40g
 パイン缶 2/5枚
1.  パインは1センチ幅に切る。
2.  分量の水に粉寒天を加え、混ぜながら火にかけ、煮溶かし沸騰させる。
3.  火を止め、カルピスを加え、混ぜあわせる。
4.  器にみかん、パイン(半量)を並べておき、を流し入れ、冷し固める。固まったら、最後に残りのパインを飾る。
▲PAGE TO TOP