いきいき元気メニュー パート36
トマトリゾット(主食)
手羽先のバルサミコ酢焼き(主菜)
サラダ塩レモンとトマトのドレッシング
 (副菜)
柿のタルトタタン風(デザート)
トマトリゾット(主食)
 材料 分量:2人分
 無洗米 120g
 エリンギ 30g
 玉ねぎ 40g
 にんにく 1かけ
 オリーブ油 小さじ2
 ホールトマト缶 160g
  ※適量
  コンソメ 1.6g
  1.6g
  こしょう 少々
 粉チーズ 小さじ4
 トッピング 粉チーズ 適量
 トッピング パセリ 少々
1.  玉ねぎ、にんにくは細かいみじん切りに、エリンギは縦半分に切り、繊維に沿って3~4センチ長さの薄切りにする。
2.  トマト缶は実と汁に分け、汁+水で960CC(米の重量の4倍)にする。
鍋に汁と水、を加えてひと煮立ちさせておく。
3.  フライパンンにオリーブ油の半量を入れてエリンギを炒め、軽く塩こしょうをして取り出す。
4.  のフライパンに残りのオリーブ油を入れて、弱火でにんにくを香りが出るまで炒める。
香りが出たら、玉ねぎを加えてよく炒める。
5.  無洗米は洗わずに、そのままのフライパンに入れ、油で米を一粒一粒コーティングするように炒める。
6.  米が透明になったら②のスープを3回に分けて加える。
(スープを加えるたびに、時々かき混ぜながら中~弱火で汁気がなくなるまで4~5分煮る。これを3回繰り返す)
7.  トマト缶の実を加え、崩しながら4~5分加熱し、粉チーズを加えてひと混ぜする。
(合計20分程炊く。少し芯の残る位の炊き上がりになるので、好みで加熱時間を長くする。)
8.  器に盛ってエリンギ、トッピング用の粉チーズ、パセリをちらす。
手羽先のバルサミコ酢焼き(主菜)
 材料 分量:2人分
 手羽先 4本
  バルサミコ酢 12g
  しょう油 7.2g
  赤ワイン 40cc
  はちみつ 17g
 黒こしょう 好みで
 れんこん 20g
 ブロッコリー 60g
 赤パプリカ 1/3個
 オリーブ油 適量
1.  手羽先は10分下茹でし、の調味料に漬けておく。
2.  レンコンは1センチ厚さの輪切り、赤ピーマンは種をとり6等分に切る。
ブロッコリーは小房に分け、ゆがいておく。
3.  天板にオーブンシートをしき、手羽先を並べて黒コショウをふる。
れんこん、赤パプリカも天板に並べてオリーブオイルをかけ、220度のオーブンで約20分焼く。
4.  余った漬けだれは、鍋に移して半量になるまで煮詰めておく。
5.  焼きあがったら野菜と共に皿に盛り、煮詰めたソースをかける。
サラダ塩レモンとトマトのドレッシング(副菜)
 材料 分量:2人分
 レタス 60g
 きゅうり 20g
 黄ピーマン 30g
 トマト 100g
 塩レモン 8g
 砂糖 6g
1.  レタスは一口大にちぎる。きゅうりは薄い輪切り、黄ピーマンも薄切りにする。
2.  トマトは1センチ角、塩レモンは細かいみじん切りにし、塩レモン、砂糖トマトを混ぜてドレッシングにしておく。
3.  皿にを盛り付け、食べる直前にのドレッシングをかける。
柿のタルトタタン風(デザート)
 材料 分量:2人分
 柿 40g
 グラニュー糖 8g
 食塩不使用バター 5g
  ホットケーキミックス 24g
  生おから 12g
  12g
  低脂肪牛乳 40cc
1.  柿は皮と種を取り、5mm厚さのイチョウ切りにする。
2.  フライパンにバターをとかし、柿とグラニュー糖を入れてカラメル状にする。
3.  ボウルに卵と低脂肪牛乳を入れてよく混ぜる。
ホットケーキミックスを加えて粉っぽさがなくなるまで混ぜ、さらにおからを加えてよく混ぜる。
4.  アルミカップの底にの柿を並べ、上から3の生地をそっと流し入れる。
5.  180℃に予熱したオーブンで15分焼く。
6.  焼きあがったら、型のまま冷ます。粗熱が取れたらカップから外し、柿が上部になるように盛り付ける。
塩レモンの作り方
 材料
 レモン
 (国産のワックスのかかっていないもの)
適量
 塩 レモンの重量の
10〜20%
 保存容器
1.  保存容器は熱湯消毒し、清潔な布巾に伏せて乾かしておく。
2.  レモンはよく洗い、水気をふき取って、薄切り、くし切り、いちょう切りなど好みの大きさに切る。
(小さく切ると発酵が早く進みます)
3.  保存容器にレモン、塩と交互になるように詰め、最後は塩が上になるようにし、フタをしっかりしめて、涼しい場所又は冷蔵庫で保存する。一日1回保存容器を振って塩をなじませる。1~2週間くらいたったところで、水分が上がってくれば使用可。
★   保存期間は半年位。保存容器から取り出す時は、清潔なスプーンを使う。
▲PAGE TO TOP